がりがりのまな板だったのに。

小学校も中学校も驚くほどのまな板胸でした。バストトップとアンダーの差は乳首の高さのみ、AAカップもありません。当然私の胸へのコンプレックスは相当強くて、小学校の修学旅行はお風呂に入るのを一番最後にし、中学校は生理のために入らないという嘘をつき、裸を見られることを避けました。
背も低くてガリガリ体系だった私の胸が膨らみ始めたのは高校生になってからです。身体測定で胸を測ることはなかったので、初めてブラジャーを買いに行って測りました。アンダー78のトップ83というBカップでした。うそ、Aじゃないんだという感じでした。私の胸は柔らかすぎて横に流れてしまうようです。集めればそれなりにありました。そのうち1年間でアンダーは変わらず、トップが88とどんどん大きくなり寄せて集めるとDカップのブラになりました。
でも裸で横になると、そんな風には全く思えず、だらりと横に流れたペタンコ胸に、張りがほしいと切望していました。
ものすごく気に病んではいましたが、食事に気を付けたことはなく、牛乳も嫌いだったので給食で飲むくらいでした。
成長期が人よりかなり遅かったことはたしかです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *