成長が遅かったので、恥ずかしい思いをしました。

小学校の時は、6年生になっても身長も体重も増えずにいたので、バストが成長する様子もないまま。
当時の身長は130cmくらいでした。
本当に小さかったです。バストの成長は期待できないです。

中学校になっても、バストはさっぱり成長せず、ブラジャーなんて縁のない体型で過ごしていました。
本音は、欲しかったけれど、母にはなかなか言えずにいました。
周りは、みんなブラジャーをしてて、してない少数派の私。
かなり恥ずかしかったです。
人並み程度に身長が伸びたのに、バストはさっぱり。

さすがに、高校になると、やっとブラジャーを買ってもらえたのですが、
なかなか成長が進まないので、ずっとAカップのまま。
しかも、カンで買ったような。
卒業する頃にやっとBカップ。
かなり遅い成長です。

卒業後に親元から独立した後から、急成長を遂げた気がします。
Dカップにまで成長。
たまたま入った下着店で測ってもらった時に発覚しました。
ちゃんと成長をしていて、ホッとしました。
この頃で20歳あたりです。
本当に長かった。

親元にいたときは、わがままも言えずにいました。
簡単に物を買ってもらえずにいたので、実家を出た開放的な気持ちが、成長を促したのかも知れません。

服を買うときにサイズを気にすることもありました。
いつも胸だけたくさん余るので。

今は気にしないでいいので、良かったと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *