私のバスト成長

初めてバストサイズを測った年齢は小学校5年生の時に友達がスポーツブラをしていたので、母親に相談したことがきっかけです。まだ大きくはなっていませんでしたが、男子との着替えが同じ部屋だったので恥ずかしいと思っていました。スポーツブラを買ってもらったので、カップ数はなく160のサイズを買ったと思います。
中学生になりスポーツブラではなく、中学生らしいブラをつけるようになりました。中学一年の時点で下着屋で測ってもらい、Aカップでした。周りの友達でバストが大きい子もいたので、自分も大きくなるのかな?と思っていました。
高校生になり高校一年の時点で下着屋で測ってもらった時にはBカップでした。このまま成長しないのかと少し焦りました。ティーン雑誌を見て、鶏肉を食べたり牛乳を飲んだり彼氏に触ってもらったりしました。その結果、高校三年の時点でCカップになりました。しかし胸が外向きに離れていた為、見た目はAカップで服を着ても胸がペタンコで悩んでいました。
大学生になり、鶏肉を食べたりなどは続けていました。胸が外向きだったので、胸筋を鍛えるように筋トレも始めました。その結果Dカップになりました。多少胸が内向きになって谷間もできるようになり、服を着るのも楽しくなりました。バストの成長と多少の筋トレや彼氏とのハッスルで女性ホルモンを発することで大きくなることが分かりました。

やや遅めですが胸は大きくなりました

胸に違和感を覚えるようになったのは10歳頃からでしたが、初めての生理が他の人と比較してかなり遅めだったので、少しずつ胸が膨らみだしたのは12歳頃です。ただ、この時はまだAカップくらいで、スポーツブラをずっと着けていました。初経を迎えたのは15歳の時で、Bカップくらいになり、この頃から身体を動かすと胸が痛かったです。普通のブラジャーを着けるようになったのは16歳頃でCカップに成長しました。ここで成長が終わるのかなと思いきや、18歳頃にはDカップになり、24歳になるとE~Fカップを前後するようになりました。周りからも「胸が大きいね」と言われるようになり、これ以上は大きくならないようダイエットを始めました。